ベッツィー

2015年04月05日

After The Love Is Gone

DSC_0042IMG_35024月ですな。
今月は贅沢行事があるので
出費を控えようと思っていたのに、
さっそく……。
あまり高い目標は立てないほうがいいと
改めて思いました……。
それはそれとして、
shop! kuma shopに行ってきました。
(新宿マルイアネックス)
会期がもう末も末だったので、
グッズはほとんど売っていませんでしたが、
銀子くまケーキは無事食べられました。
かわいい。
「ユリ熊嵐」の学校の衣装をドール用に
いつか作ってみたいものです。
ブライスが手に持っているのは
カスタネットは特に意味はありません…。

IMGP0003IMGP0007で、
新しいレンズで撮ってみた写真。
ですが、室内だと真っ暗になってしまうので
パソコンでがっつり補正しました……。
桜は雨あがりですっかり終わってしまいましたので、
うまく写真が撮れず。

先日行ったライブは
ブルース・ガイチ&ジェイニー・クルーワーの
AOR TOKYO SESSION 。
で、ゲストがトミー・ファンダーバーク!
あの、エアプレイのボーカルの方ですよ、と思ったのですが、
ライブで歌ってくれたのはエアプレイでは「After The Love Is Gone」。
あれからずいぶん時がたっているのに
高いキーも聴けてうれしかったです。
CDで聴きまくった高校時代を思い出したりしました……。





にほんブログ村 コレクションブログ ブライスへ

"After The Love Is Gone" The Bossa Nova Hotel [Moon Island]

kaaeeruu6 at 19:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年12月14日

Holly Jolly Christmas

bly141214街はすっかりクリスマスですね。
というのも、土曜に街中に出たらすごい人でして。
おもちゃ売場のレジ待ちのすさまじい列を見たり、
夜景を見るための人々。
皆さん、それぞれクリスマスを楽しまれているようで。
私も楽しませていただいております。
12月13日は佐藤竹善のライブを見にいきました。
地方公演は東京よりボリュームが大きいようで
ちょっとうらやましいです。
余裕があれば地方公演も見てみたいのですが、
しばらくは贅沢できない(今まで贅沢していた訳でもないですが)のですが
ライブが見られるだけでもうれしいものです。
ライブといえば、マイケル・ブーブレの日本武道館公演、無事にとれました。
初めての来日公演、とても楽しみです。
ちょっと音響が不安ではあるのですが。
DSC_0113自分の部屋もクリスマス仕様にするべく、
ブロックを色々組み立てております。
ただ、物自体が小さいので、
あまりクリスマス感が出ませんが、
外をあるけば、店先のショーウインドウ、
夜、街中を歩くとお店のイルミネーションはもちろん、
普通のおうちのベランダなどのイルミネーション
でクリスマス感を充分味わっております。
クリスマス当日は平日なので仕事をする予定ですが、
クリスマスは楽しいな、と思います。

DSC_0120自分用クリスマスに
(という言い訳でももうだいぶ買物している気がしますが)
AmazonUKでマイケル・ペイリン関係のお買物をしました。
クリスマス前には届かないかもしれませんが。
主な買物はモンティ・パイソン再結成ライブのデラックス盤なのですが
他にも検索したら色々出たので
(あらかた買ったと思っていたのですが)
そちらもあわせて。
円安がキツイのですが、こればっかりは。
できれば年内に届いて
年末年始にゆっくり見られたらいいな、と思います。




"Holly Jolly Christmas" Michael Buble [Christmas]

kaaeeruu6 at 21:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年11月09日

You're The One

141109
先日、久々に秋葉原に行ったらラジオ会館が新しくなっており、
アゾンもボークスも入っているものの、
どこに何があるのかわからず、
ちょっとグルグルしてしまいました。
アゾンでは展示スペースが増えたような気が。
購買意欲が増しますね。
ドール撮影によさそうな乗り物(?)、壁やら、
色々欲しかったのですが、
その日の荷物を考えて断念。
ちょっと安く売られていた子を購入しました。
お洋服ない子なので、まずは服を作るところから。
ラジオ会館の中のお店では、
ガチャやらの細かいものをバラで買ったりするのに重宝していたので
そういう細かいお店屋さんがよくわからなくなり……
まあ、その内慣れると思います。
海洋堂の位置も確認してきたので、
今度出るらしいカエルのガチャをまわす準備は万端です!

IMG_3019友人と表参道にあるアリスグッズのお店「水曜日のアリス」に行ってきました。
写真の諸々はそちらで購入したものです。
(食べ物ばかりになってしまった。)
11時開店で混む、と聞いていたので
開店30分前に、と思ったら、その時点で店前で配布している
整理券が14時30分からの回。
一体皆さん、何時にいらしているのやら。
で、それまでasokoやら、タイガーコペンハーゲンやら
色々表参道を満喫しましたよ。
アリスグッズのお店は建物からして雰囲気たっぷりで
小さいながらも楽しいお店でした。
大物はそんなにないのですが、
細かいものを買っていたら、あっという間にすごいことになりそうな。
買った時に入れてくれる袋もかわいいお店でした。
お店の中に入れなくても、建物自体がかわいいので、
お近くにお寄りの際はぜひ。

ジョージ・ハリスンのアップル時代CD BOXの日本盤が出たので
あわてて輸入盤を買おうとしたら、もう手遅れに。
しかし、ここで日本盤買うのもなー、と
結局まだ買えず。その内日本盤も買えなくなってしまう可能性も……。
まあ、そうなったらiTunesで買ってしまおうと身も蓋もない考えに。
ビートルズ関係はその内買えるからいいや、と若干思っているのですが、
AOR関係はそうもいかず。
というわけで、Gary BensonのMoonlight Walkingは
知ったと同時にポチりました。
内容はまさにAOR!といういい感じにやわらかい、優しい1枚です。
多分、初CD化、というお話だったと思うのですが
このレベルの物がまだまだ埋もれていたらいいなあ、と思います。
(いや、新しい物も買ってますよ。
Bobby caldwellの新譜とか。ゴージャスな感じでよかったです。)




"You're The One" Gary Benson [Moonlight Walking]

kaaeeruu6 at 21:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年11月01日

Thank You

おかげさまで、このブログ開設10周年を迎えることができました。
……あっという間の事で、とても驚いております。
開設当時にハマったブライスは今でも大好きで、その後、どんどんおにんぎょうにハマる自分を、当時の私は知る由もなく。
おにんぎょう生活を中心に、軽く振り返ってみたいと思います。

bly110101よそ様のブログでみた、着物を着たブライスでハマったので、今でも着物ブライス大好きです。
マーガレットさんは、抽選販売色々がんばって、うっかり会社宛の住所で当選して、こっそり荷物を受け取った、という思い出深い1人です。
ストロベリーミルフィーユさんも、デフォルト服を変える気になれない1人。お洋服もお似合いだと思いますが。
自分でも着物を作って着せつけていました。
引っ越しの時に着物をまとめてしまってしまったので、
ちょっと今は着物を着ているブライスがこの2人しかいないのですが。

bly110102アニバーサリーブライスも色々思い出つまってます。
初めて買ったアニバーサリーブライスの、その箱の大きさに驚きました。
付属品も豪華で(若干持て余す位)、デフォルトの服が豪華すぎて、しまいこんでしまっております。
シネマプリンセス(赤髪の方)は外に連れ出す機会の多いコでした。真っ赤な髪というのが、意外にお洋服何でも着こなすんだなあ、と感心したり。
プリンセスアラモード(緑髪の方)はカエル好きの私にとって、緑髪というだけでも心ときめくコでした。
深窓の令嬢感があって、外に連れ出す事はほぼありませんが。

bly110103
ブライスにハマってから買った別のお人形はmomokoでした。
ちょうど、セキグチからメジャーデビューした頃だったので、
お手頃だった、というのが一番の理由でしたが、
ブライスとは違う魅力があってかわいがっております。
リアルクローズな服があまり作れず、
ちょっと申し訳ない気もしておりますが、
デフォルトの服が素敵すぎるのも、ハードル上がっている要因です。
ブライスよりも体積(?)が小さいので、外での撮影、
実は向いているのでは、と思ったのですが、
momokoに似合う景色って、街中かなあ、と思うと
それはそれで撮影が難しいですね。


bly110104
ブライスサイト巡りをしている内に、色々なおにんぎょうを知る事になるのですが、タイニー・ベッツィー・マッコールもそのひとつです。
最初はおばちゃんっぽいなー、と思うのですが、見ていると段々魅力的になるという。
現物を1度も見ずにかったので、最初見た時の小ささに感動しました。
途中、パーキーフェイスに仕様が変更になり、
うーんと思っていたのですが、
慣れというのは恐ろしいもので、
あっという間にかわいいと感じるようになりました。
小さいので、旅行に連れて行きやすいので、
カバンにはよく入れていくのですが、
その割には写真が少ない気が。
もうちょっと撮影度胸がつくといいなあ。
アメリカのメーカー製なので、情報があまりないところが困り物です。
bly110105そんなベッツィーのなかで、ちょっと特別な、球体関節のベッツィー。
顔もパーキー的でちょっと違うメイクでした。
ちょっと自分好みに変えてあります。
普通のベッツィーと違って、自立できないので、
おにんぎょおにんぎょした服が余計似合うなあ、と
個人的に思っています。
ちなみに、こちらはebayを通じて購入。
他のベッツィーはほとんど店頭か、
ネット通販で買ったのですが
球体関節ベッツィーは衝動買いでした。

bly110106
カエルは以前から大好きだったのですが、
私にとって、お人形+カエルという最強組み合わせが
ワンダやPIPOSのカエルです。
ワンダは発売日に上野のおもちゃ屋さんに買いに行きました。
その後、様々な種類のワンダが出て、うれしいながらも
人気が出て買いづらくなったりで、ちょっと大変だったりも。
一方、PIPOSのカエルは韓国ドールなので
購入方法がちょっと。直接購入する事も可能ですが、
何かあった時に不安を感じる方は
代理販売店を通じて購入する方がいいかもしれません。
メーカーサイトには日本語ページもあるのですが、
説明文に疑問を感じる箇所があったり、
金額もそれなりにかかるので、そこら辺がなんとも。
お洋服はもっぱら王子様系です。

bly110107
で、ベッツィーと一緒に写っているのは、
キノコジュース・キキです。
去年、当選して、ちょっとずつ自分好みに
しております。
色々な服を着せてあげたいなあ、と思うのですが、
手が追いつかず。
冬のもこもこ服を作ってあげるのが
当面の目標です。

と、ざっとおにんぎょ生活を振り返ってみました。
うまく写真が撮れなかったので、ユノアは除いてあります。
大きい人形は撮影が難しいです。
10年前はこんなにおにんぎょにハマるとは思っていなかったはずですが、
お人形用の物を作るために、色々なスキルを身につけたり、
色々な事を知る機会が増えたり、
本当にありがたいなあ、と思います。
10年後、どうしているかわかりませんが、
(10年前と別の場所で暮らしているものなあ……)
これからもお人形と楽しく暮らしていきたいものです。
なるべく、数は増やさない方向で、ですが。
そして、音楽も。
ブログタイトルに困って、曲名にしているのですが、
何だか乖離している感がありますが、
音楽も大好きなのです。
これからもよいCD、よいライブにめぐりあえますように。





"Thank You" Seal [Hits]

kaaeeruu6 at 10:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年10月27日

Out Of This World

141027
バタバタが落ち着いたはずが、
何が何やら10月ももうすぐ終わりです。
ようやく涼しく、というか、もう寒くなってきました。
うっかりした衝動買いは今月、抑えられた…ような気がします。ただ、後から請求が来るものもあるので、気をつけたいと思います。

ベッチーと一緒にうつっている
東京駅周辺美術館おまとめチケット、
無事に全館制覇しました!
このなかで出光美術館だけ、
多分行く機会ないだろうなあ、と思って
ちょっとでも興味のある展示をねらっていったのですが、
他は普通にチケット購入してでも見たい展示だったので、
大変お得な気分を味わうことができました。
来年もあったらいいなあ、と思いますが、
自分好みの展示があるかどうか、はまた別ですな。
よい美術展がこれからも続きますように。

先日、微妙についている日があったのですが、
そういう時、
素直に喜べるかどうか、という事って、大事だなあ、と思いました。
まずは、「運の無駄遣いしたっ」と思わないところからはじめたいです。

なんといっても
11月は楽しみにしている、ジェイミー・カラムのライブがあります。
チケット取るために、ビルボードライブの有料会員に再び入ったくらいは
気合いが入っております。
(前にこけら落とし公演のスティーリー・ダンのチケットを取るため、
1年だけ有料会員になった経験あり)
体調管理はしっかりして
11月に臨みたいと思います。


"Out Of This World" Jamie Cullum [Interlude]

kaaeeruu6 at 23:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年10月05日

Trip You In Love

140928soom
怒濤の9月が終わって、小休止(というにもバタバタしていますが)です。
9月半ばに北海道に行き、
9月末は熊本へ。
熊本旅行は天野喜孝展が目的でした。
会期中ならいつでも、と思っていたのですが、
初日にトークショーが行われ、それにあわせて行く事にしまして。
初熊本でしたが、熊本市現代美術館をはじめ、
熊本市街はとても活気がありました!
一人旅だったので、
気合いをいれてsoomのカエル人形を連れていったのですが、
やはりここぞという時には出せず、
この写真も熊本城のお堀の散歩道(人がまばら)で
ささっと出して、ぱっとしまったものですから、
どこで撮った写真やら、という事に。
まあ、天気がとてもよくて、暑くて余裕なかった、という事もありますが。
140927
天野喜孝展はとても見応えがありました。
過去、大きな展覧会を何度かしていますが、
(上野の森美術館とか、ビックサイトとか?)
公立美術館ならではの展示ではないでしょうか。
グッズが出揃ってなかったのが残念でしたが、
出ていたものだけでも買ったら
結構な金額になってしまったので、
それはそれでよかったのかも、と思いました。
そして、何と、図録を買ったら、
愛知も巡回するとの記述を発見。
ちょっと先みたいなのですが、
こちらも楽しみです。



140928nagasaki趣味(?)の書店巡りも充実しました。
写真は熊本なのに「長崎」次郎書店。
アーケード街にも長崎書店がありますが、
こちらはちょっと離れたところにあります。
建物が大変風情があって、品揃えもバランスよく。
2階が喫茶になるようなのですが、
それは10月以降のようで、私が行った時は
まだシャッターがしまっていました、残念。
アーケード街を抜けたところに古本屋さんが何軒かあって、
そちらもみたのですが、本は購入せず。
ちょっと申し訳ない気もしたのですが、
旅先で荷物を増やすのに抵抗が……。

141004
で、ようやく六本木ヒルズのドール・カルチャー展を見てきました。
前売券も買って準備万端だったのですが、
そんなこんなで。
どういう展示なのか、よくわからず、
普段展望台スペースになっているところが展示に使われていました。
なもんですから、心の準備ができずに
「うわ、おにんぎょが!」状態になり、
計画的な(?)撮影ができず。
自分でベッチーを持っていったので、
置いてあるお人形と一緒に撮れるスペースで
記念撮影をさせてもらいました、が、
今みると、もうちょっとなんとかならんかったか、と。
でも、お人形たくさんで本当に楽しめました。
自分が持っていた旧こえだちゃんが見られたのもうれしかったです。

それにしても、飛行機というのはあっという間ですな。
東京から熊本まで、1時間半、市街までバス、と考えると
日帰りでも旅行できてしまいます。
もったいないから日帰りはしませんでしたが、
ちょっと旅行度胸(?)がつきました。



"Trip You In Love" THE CLARKE/DUKE PROJECT [The Clarke/Duke Project, Vol. 2]

kaaeeruu6 at 16:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年08月04日

Summer Breeze

2014-08-01-15-39-50
毎年思う事ですが、本当に夏は暑い。
そんなわけで極力、外に出ないようにしていますが、
外出する時はまとめて用事をすませます。
ということで、出光美術館へ鉄斎展を見にいったあと、
三菱一号館美術館へヴァロットン展を見にいきました。
ヴァロットンの情報があまりないままに見にいったのですが、
大変楽しめました。大変好みの作風です。
モノクロの版画はちょっとユーモラスな所がカトゥーンぽくて、
カラーの絵画は現代のイラストレーションのようなものもあり。
グッズコーナーで色々買いそうになってしまいました。
(結局悩みに悩んで図録しか買いませんでしたが。)
ヴァロットンの絵めあてに
岩波文庫の『にんじん』を買おうかどうしようか、
迷い中です。

140803部屋でおとなしく過ごす事のひとつに
お人形服作りがあるのですが、
引越から半年以上たって、未だ人形の定位置が決められず、
箱から出せない子がたくさん……。
とりあえず、小さいし、とベッツィーずを出しました。
(写真の子はタイニー・アン・エステル)
やはり、お人形はさわって、眺めないとだめですね。
もっとかわいがってあげなくてはー。


アイズレー・ブラザーズはなぜかこわいイメージがあったのですが(笑)、
ベスト盤を聴いたら、知っている曲が多くてびっくりしました。
歴史あるバンドはカバーされたりする事が多く、
曲に接する機会がありますからね。
夏は特にソウルが聴きたくなるものです。




"Summer Breeze" Isley Brother[Essential Isley Brothers]

kaaeeruu6 at 20:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年02月11日

Dream on

140211
今年最初の更新が2月だなんて……。
そんなわけで、こんばんは。
基本ぼんやり生活なのですが、
ここのところ、
毎日残業したり、
色々旅行行ったりの日々でした。






140201
先月(1月)は金沢21世紀美術館へ明和電機展を見にいってまいりました。
友人をまきこんでの1泊旅行でした。
その旅行の手配をする時点、仕事がバタバタで
観光ゼロで行こうかと思っていたのですが、
友人たちのおかげで旅行らしい旅行になり、本当によかったと思います。
金沢は初めて行ったのですが、おしゃれタウンでびっくりしました。
そして、遠い……。新幹線できたらさぞ便利になるだろうなと思いました。

で、もう1件。
宮崎へ旅行して参りました。
これは生頼範義展を見にいくため!です。
徳間書店から出ている画集(3冊)も所持しておりますが、
生の生頼範義の絵を見る機会が今までなかったので、
今回の初の回顧展、多少無理してでも行くべき、と
開催を知ってから色々調べて待っておりました。
特典(カレンダー)付前売券も発売日に購入し、
開催初日に見てきましたー。
もう大興奮!でした。
東京の美術展と違って、人がぎゅうぎゅうでないのも
じっくり見られてうれしいポイントです。
しかも、SFアドベンチャー表紙を飾った絵を飾る間が
写真撮り放題!なのです。
1眼もって行けばよかった…と思いつつ、全部撮りました。
おみやげは図録とポストカードセット(SFアドベンチャーのシリーズ91枚!)
これが東京開催だったら、何度も通うのに…と思いつつ
後悔のないよう、じっくりと見てきました。
130208
で、その後せっかくだからと
(宮崎で土曜に1泊しようと思ったら
キャンプのためにどこもいっぱいで宿が取れなかったのが本当ですが)
鹿児島まで足をのばして、
鹿児島観光して帰りました。
下調べがあまりできなかったので
鹿児島グルメは、ほぼしろくまのみなのですが。
おいしかったです(冬にはちと寒かったですが)。
宮崎までは飛行機が1時間ちょっと。宮崎空港から宮崎駅まで20分前後。
あっという間に着いて驚きました。
もし、生頼範義に少しでも興味がある方は
ちょっと無理してでも行く価値ありです。
生の絵が見られる貴重な機会ですから。
SFアドベンチャーの表紙絵の間の絵は
ほぼガラス越しではない、生のままの絵が見られます!
筆のあとなどじっくりと肉眼で見られますよ!!
はじめて一人で飛行機にのる、というイベントも
無事こなせてまたひとつ大人になりました。
まあ、今どきはインターネットがあるので
よっぽどの事がなければ何とかなるものです。

というわけで、興奮の日々が続いて、ちょっと疲れました…。
うっかり体調をくずさないようにしようと思います。
(気分的にはもう今年終わってもいいのですが、
まだ、はじまったばかりなのですよね……。)


"Dream on"Bill LaBounty[Bill LaBounty]

kaaeeruu6 at 21:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年06月08日

Resting Day

130608
なんだかんだとバタバタしている内に6月です。
梅雨入り宣言でたものの、ちっとも雨が降らないので
気分は全く梅雨ではないのですが、
日が長くなったり、ちょっと蒸してきたり、と
時間がどんどん過ぎているのだなあ、と日々感じています。
時々身体の具合が変になるのも
時が過ぎている証拠のようで……。
寝たらすぐ治る、のはもう過去です、とほ。
(今も肩が痛いので眠れなくてブログ書きを。)

海外からのおにんぎょ1件無事届いたのですが、
もう1件はまだです。
次からは代理店通そう、そうしよう。

おにんぎょ遊びは相変わらずできてないので
写真はお蔵出し編。

オーレ・ブールードのチケットは無事購入できました。
すごく楽しみ!


"Resting Day"Ole Borud[Keep Movin]

kaaeeruu6 at 23:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年01月09日

Celebration

120109
あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。
お正月らしく(ちょっとずれてますけど)
おめでたい雰囲気を、とKool & The Gangの"Celebration"を
タイトルに選んでみました。
なぜか無性に聴きたくなる時があります。

新年早々iMacが壊れて(ハードディスクのクラッシュが原因らしい。)
正月休みはそれ対応で消えました。
色々言いたいことはあるものの、
1月5日に発送、7日に返却というのは
優秀ではないでしょうか。(前はもっとかかってた。)
バックアップは大切です……。

さて、そんな色々あるなかで
映画を観にいったり、新宿へ行ったり
なかなかアクティブに動いて……今月はもう満足です。
正月にしようと思っていた部屋の整理しなくてはいけませんですしね。
イメージトレーニングのため、図書館でおしゃれ部屋の本を借りてきました。
が、皆さん本をあまりお持ちでない事に気付いて、
参考にならぬ、とショックを受けております。
CDを床にひたすら積み上げている部屋もあったのですが、
これは危険な事が実証済みなので、やりません。
(プラスチックは割れると凶器です。)

5月のコミティアでステキな部活動を発見してしまい、
今から参加を画策しております。
100回の記念の会なので、出展は難しいかもしれませんが、
目指して、色々作成準備の予定です。
考えただけでも、楽しくなってくるから不思議です。



"Celebration"Kool & The Gang[The Best Of Kool & The Gang]

kaaeeruu6 at 14:36|PermalinkComments(2)TrackBack(0)