2015年09月27日

Time Of The Season

DSC_0096DSC_0088印刷に出していたものが届いて、これで大阪行きも一安心しているところです。
準備用に諸々買おうと100均に行ったらカエルモノが売っていたので、つい購入。
最近はやりのフチにおくタイプの置物です。作りが微妙なところもありますが、選べるのでまあ、いいかと。(ガチャは何が出るかわかりませんので)
で、ワンダ用の白衣を作りました。大阪に連れていきます。お外で写真が撮れるといいのですが。
そんなわけで、10月4日関西コミティアに参加いたします。
ご興味おありの方はぜひどうぞ。
おにんぎょの売り物はございませんが、
ワンダとPIPOSドールを連れていくつもりです。
売り物はカエルマンガ本など。初めての関西イベント参加でドキドキです。
あとはお天気が悪くなければいいなあと思います。

で、待望の、映画を観てまいりました。
キングスマンを!
ちょっともう、好み過ぎてどうしたらいいか。

続きにネタバレとともに!

"Time Of The Season" The Zombies [Odessey & Oracle]


キングスマンはスパイ映画のオマージュ作品、ときいていたので
まあ、スパイ物が好きな私は楽しみにしておりました。
が、正直俳優に興味がなく、
ああ、コリン・ファース、英国王のスピーチの人かあ、くらいに考えておりました。
……観たら考えが変わりました。
映画そのものはスパイのマイ・フェア・レディなんですが、
まさかハリーが死んでしまうなんて。
とはいえ、この映画の見せ場のほとんどはハリーのものですが。
主人公のエグジーの見せ場はほぼラストのみです。
ハリーの最後の見せ場、教会の虐殺シーンが
ああいう状況とは知らず、しかもけっこう長い。
観ている途中は長過ぎでは、と思いましたが、
観ているうちにこれはもしやエロシーンではと考えはじめましたよ。
という位エロい。
人を殺すシーンがこんなに官能的とは今まで思っておりませんでした。
(理屈は知っていましたが、実感したのは初めてだった……。)
ガラハッドというコードネームをお持ちの方は
やはり魅力的です。
(ホーリーグレイルのガラハッドは私の大好きなマイケル・ペイリンだった!)
とりあえず、サントラと
コリン・ファースの近々の出演作をさっそくポチりました。
便利な世の中恐ろしい……。
あと、この勢いだと毎日映画館に通いそうだったので、
手元のDVDを観始めました。もちろん、別の物ですが。
まずはキル・ビルVol.1。
ユマ・サーマンの見せ場の立ち回り、ちょっと長いと感じていたのですが、
キングスマン観たあとは「ああ、タラちゃんユマを
エロく撮りたかったんだなあ」と思いました。
あと選曲のセンスに似たものを感じました。
もう、FREE BIRDをニヤニヤ笑いなしには聴けません。
そういえば、ユマ演じる、ザ・ブライドは最初に頭撃たれてました。
つまり、ハリー死んでないという事でいいですか?!
いいですよね。続編あるよ発言みるたびにハリー出せー!と思っていたので
思わぬ裏付け(?)とれましたよ。
あと、他に、スピリットを観ました。
同じサミュエル・L・ジャクソン繋がりで。
いかれ具合は似たような感じかと。
(まあ、そういう役多いですけど。)
どちらも綺麗で強い女の人はべらせてていいですな。

とにかく今脳内は90%キングスマンのコリン・ファースです。
どうしたらいいものやら。
明日からまともに仕事できなさそうです。

kaaeeruu6 at 21:30│Comments(0)TrackBack(0)ブライス | ワンダ

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔