2015年08月29日

All Our Love

DSC_0109ようやく涼しくなって心の余裕ができてきました。暑すぎると思考も働かなくなるものです。いやはや。
そんな日々のなかでもカエルグッズ収集だけは!とガチャのカエル物など回してまわったりしました。写真のブライスと一緒に写っているのはネイチャーテクニカラーの〈キノコとアマガエル〉シリーズです。キノコとカエルの組み合わせはかわいいのですが、このメーカーのカエルはとにかくかわいい!他のメーカーのガチャもいいのですが、出来が段違いな気がします。そんなわけでダブるのもうれしい、とばかりに出会うたびにガチャを回していると手持ちの小銭があっという間になくなります。(定価400円)
で、そんなガチャ好きの心を掴まれるガチャがまた……!
手のひら文学青年山本くん、という豆本とブックチャームがセットになったガチャが発売され、置いているお店を探して回してきました。メーカーのサイトにあがっているお店はあまり近くになくて、たまたま出かけた有楽町のビックカメラに行ったらあったので、回してきました。(メーカーのサイトには記載がなかったのですが。)そんなにダブらずフルコンプできたので満足です。
豆本は中綴じ(ホチキスどめ)カバーがかかっている体なのですが、本体とカバーは糊付されていて外れません。本そのものはいわゆる並製(本体の外側が厚紙等でない)、奥付は平成27年7月発行、パンダの穴書房が発行所になっています。(このガチャのブランド名がパンダの穴)
内容は1冊ずつ完結しており、いわゆるショートショートです。サイズ的にはブライスにはちょっと小さいかな?とワンダに持たせてみました。DSC_0091こんな感じでおにんぎょ遊びグッズ(?)はちょいちょい買っているのですが、肝心の服作りができず……。(宿題が終わっていないので。)
まあ、でもせめてお外に撮影くらいは行きたいものです。陽気もようやくすごしやすくなってきましたし。
最近はライブに行くのを控えているのですが、10月のホール&オーツはチケットとっているので楽しみにしております。先日、Twitterでフォローしているアメリカのミュージシャンがホール&オーツのライブのリツイートをしていて、妙にうれしくなってしまいました。好きな人が自分と同じミュージシャンを好きって、なんだかとってもうれしいものですね。ライブの予習、がんばろう。(まあ、ベストヒット的な感じになるので、がんばることはないはずですが。)



"All Our Love" Daryl Hall & John Oates

kaaeeruu6 at 15:39│Comments(0)TrackBack(0)ブライス | ワンダ

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔