2014年07月13日

Get It Up for Love

bly140712
あっという間に夏ですね。
夏休みの予定を組んだりしたいところなのですが、
なぜか毎日、いっぱいいっぱいで
ちょっと先の事まで頭がまわらず。
おかしいなあ、と思っている内に7月が半分過ぎてしまう……!

PIPOSのカエルさん用に、と黒いシャツを縫ったのですが、
着せてみたら、なぜかホスト?みたいなことに。
きっとパンツの色との組み合わせのせいだと思うので、
何とかホスト感を抜きたいです、これから。
あ、I DOLLに行ってきました。
何も買わず、眺めるだけでしたが、楽しかったです。
ブライスが少ないような気がしたのですが、
気のせいでしょうか。(DDが多い印象を受けました。)
PIPOSも出展していましたが、カエルはあまり押してないのかなー、と
思いました。(展示はされていましたが。)
のんびりいったので、
ワンダショップの透明なフォーチュンワンダを買い逃したのが
残念な出来事ではございました。
色々な方のドールを見ている内に、よし!服作ろうという
意欲がわいたのですが、家に帰ってああだこうだしている内に
1日が終了してしまい、ドール服作りまでたどり着けず。
このモチベーションを週末まで保ちたいです。
(平日の夜もちょっとかかれる時間がなさそうなので。)
来週は、ユノアオンリーイベントがあるので、こちらも楽しみ。
ドールイベントは見ているだけでも楽しいものです。

今日のタイトルはネッド・ドヒニーの初期音源集アルバムより。
輸入版でページ数のあるブックレットがつくのは
ちょっと珍しい気がします。
で、色々書いてあるのでしょうが、読んでません(読めません)。
ですが、当時のジャケット用の写真がいくつか掲載されていて、
見た事あるけどちょっと違う、という写真が楽しめました。
ネッド、かわいいなあ。

ジャケット見て「水、かけすぎ!」とツッコミを入れてしまうのも、
[Hard Candy]のジャケ写が刷りこまれている証拠でしょうか。
(比較のため、ジャケット並べますね。)






"Get It Up for Love" Ned Doheny [Separate Oceans]

kaaeeruu6 at 23:11│Comments(0)TrackBack(0) ブライス | PIPOS

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔