2005年11月09日

33b649b3.jpg今日はちょっと浮かれてます。
あの、

あの!

『一角獣・多角獣』が

ついに、ついに! 再刊されたのですよ!!!



”幻”高野寛「CUE」

古書価格が○万円もしたりしてた、あの、幻の、スタージョンの傑作短編集が、ついに新刊として書店に再び並んだのですよ…。この日を何年夢見たことか。今日ばかりは生きててよかった、と思わずにはいられません。

と、大げさに喜びたくなる位、すばらしい出来事なのです。多分、このブログを見ている人には全く興味のない話題だと思いますが、どうかご容赦ください。虚空に向かってでも喜びを表明したくてたまらないんです。
しかし、人間というのは欲深いものです。今は、この勢いでスタージョン短編全集が翻訳されないかなあ、と無謀な事を夢見ています。
…まあ、そういう夢はおいといて、晶文社から出る(らしい。ほんと?)次の短編集まで、じっくり、たっぷり読もうと思います。最近刊行された短編集に再録されている短編が多いとしても(泣)。

kaaeeruu6 at 20:20│Comments(0)TrackBack(0)ブライス | 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔